1.16.2021

THE ANSWERさんのインタビュー記事 (管理人より)

いつも松井俊英選手の応援を有難うございます。
松井選手は無事にメルボルンに到着し、2週間のホテル隔離生活がスタートしたそうです。

今回のATPカップ参戦に先立ち、スポーツ文化・育成&総合ニュースサイトのTHE ANSWERさんに松井選手のインタビュー記事が載りましたのでご紹介します。因みに、Yahooニュースにも同記事が紹介されていました。

↓をクリック

また、公式サイトのWHAT'S NEW!! (Topページ)欄に、出発前の動画と、オリジナルブランドのECサイトが紹介されていますので、どうぞご覧下さい。





1.11.2021

2021年、始動!

3連休の最終日ですね。成人式を迎えられた方はおめでとうございます。
緊急事態宣言が出されたり、大寒波&大雪で大変な思いをされている方が大勢いらっしゃると思います。まずは安全第一で難局を乗り越えられるよう願っています。

すでにご存知の方もいるかと思いますが、今年もオーストラリアで「2021 ATPカップ」が開催されることになりました。2月1~5日迄、会場は全豪と同じメルボルンです。昨年は24ヶ国で予選トーナメントがありましたが、今回は12ヶ国で本戦のみ。そして、日本チームも参戦し、僕もATPから正式にエントリーが認められ、代表メンバー入りしました。12月30日夜にATPより連絡があり、それからはビザの申請やPCR検査など準備の傍ら、練習やトレーニングなど、忙しい2021年のスタートでした。


今後の予定は、14日(木)に日本を発ち、シンガポール経由でオーストラリア入りします。メルボルンではコロナ対策でホテルに2週間隔離。この間、1日あたり練習2時間・トレーニング2時間・食事1時間の合計5時間しか外に出られません。また現地でのPCR検査で陽性になれば、もちろん試合にも出られません。どのような形で出番があるのか分かりませんが、準備をきっちりとして、全力を尽くして頑張ってきます。

最後になりましたが、今年も引き続き、応援サポート宜しくお願いします!


1.02.2021

テニスの拳【テニスドキュメンタリー】#12 明日も前に(管理人より)

YouTube「テニスの拳」さんの松井俊英選手の密着ドキュメンタリー最終回をご紹介します。

【第12回】松井俊英プロはなぜ現役を続けるのか。
 今、全ての思いをカメラに語る。第1部完結。 

   下記をクリック ↓

1.01.2021

謹賀新年(管理人より)


明けましておめでとうございます


いつも当ブログにお越し下さってありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今年は松井選手にとって更に飛躍の年になりそうです。変わらぬ応援をよろしくお願い申し上げます。


             2021.1.1.

12.31.2020

2020年を振り返って

今日は大晦日。皆さん、いかがお過ごしですか?年末年始は今季一番の寒波で、大雪が降っている地域もあるので、くれぐれも安全に注意して下さい。

2020年は公私ともに色々な事があった1年でした。

ATP主催で初開催された24ヶ国参加の国別対抗戦、ATPカップ(ATP World Team Cup)に参加するためオーストラリアで新年を迎えました。10年ぶりの日本代表。しかも素晴らしい環境の中での試合。ウルグアイ戦のダブルスでは初戦勝利し、テンション⤴ 2戦目は結果が伴わず、残念な思いもありましたが、良い経験ができました。

その後、2月に試合中に怪我(ハムストリングの肉離れ)をし、試合から離れている間にコロナ禍が始まり、日本だけでなく世界中の大会そのものが次々と中止や延期に。どうしようもないので「ピンチや逆境はチャンス!」の精神で、トレーニングや新しい試みなど、できることをコツコツやっていました。

自粛がきっかけとはいえ、様々なことに挑戦できたことは大きいです。リモートでメンタルトレーニングの講師をしたり、YouTubeの番組に出演したり。また、テニスの拳さんでは90日にわたる密着ドキュメンタリーに取り上げて頂きました。

全日本男子プロテニス選手会では、7月に「+POWER CUP」、9月と12月に橋本総業みらいカップの選手会選抜メンバーとして参戦。面白いところでは、プレイステーション4 / ニンテンドースイッチのゲームソフト『テニス ワールドツアー 2』で対戦させて頂きました。この時の模様は、下記の動画で紹介されています。

「オーイズミ・アミュージオ(インターグロー)」の公式チャンネル

主催しているオンラインサロンでは、かなり充実した活動ができました。メンバー限定の小規模の練習会やイベント、サロン内の東西対抗戦やサロン主催の大会「104 マカハウ CUP」を開催したり、ECサイトを作りました。このECサイトは最初はオンラインサロン限定で、今年できた僕のロゴマークが入ったキャップやパーカーなどを紹介しています。

地元に根差した活動としては、千葉県のテニス選手を対象に、~ WJP Challenge Tennis 11/28 ~という大会を企画・開催することができました。大会については、オンラインサロン記事の転載という形で紹介しますね。(この大会で出場選手が着たウエアやキャップについているロゴが、オンラインサロンで紹介している僕のオリジナル・ロゴマークです。)


………2020年11月20日 松井俊英オンラインサロン 104 Tennis  より………

~ WJP Challenge Tennis 11/28 ~
WJP (Wheelchair Junior Professional)
団体戦エキシビションマッチを開催。

この企画には、参戦するだけではなく、運営委員/発起人としても動いています。
先ず、趣旨ですが、今回は地域貢献・地域密着の色が濃いです。一応、スローガンは、「全力で挑め!」となっていて、車いすジュニアや健常ジュニア選手達向けへのメッセージ性が強くなっています。 基本的には、僕らのプレーやニューミックス(車椅子選手と健常者のダブルス)を見てもらい、楽しんでもらい、地域が盛り上がり、テニスや地域に恩返しが出来れば良いなという気持ちです。

コロナ禍で、全国から人を集めるというより、先ずは、「千葉県にゆかりのあるテニス選手」を縛りにして、プロを目指しているジュニアや学生を集めました。+パワーカップのように、ここでもプロ選手、車いす選手、プロを目指しているジュニア/学生達とエール交換や刺激の場になれば良いなと思っています。

(後略)


そして、私生活では3月に娘が生まれました。例年通りだったら1年の半分は海外にいるので、娘がこのタイミングで生まれてきてくれて良かった。お風呂に入れたり、上の子の相手をしたり、皿洗いをしたり、多少は役立っているかな。16歳でカナダに渡ってから縁がなかった「日本の四季」を感じることができた1年でもあります。

他にもいろいろありますが、日頃からの皆様の応援サポートのおかげで、来年につながる良い活動ができました。2021年も頑張りますので、これからもよろしくお願いします!


12.28.2020

YouTubeチャンネル「テニスの拳」続編(管理人より)

いつも松井俊英選手の応援を有難うございます。

今日は、先日ご紹介した、YouTubeチャンネル「テニスの拳」さんの
松井選手密着ドキュメンタリーの続編のご紹介です。

リンクを下記に貼りますので、どうぞご覧下さい。

【テニスドキュメンタリー】YouTubeチャンネル「テニスの拳」
 ~松井俊英 現役最年長ATPランカーの素顔~



12.20.2020

みらいカップ final 2020に出場しています(管理人より)

いつも松井俊英選手の応援をありがとうございます。

本日、吉田記念テニス研修センター(TTC)で「みらいカップ final 2020」という大会が
開催中です。この大会は、日本リーグでお馴染みの橋本総業HDの男子チーム(HAT)
vs全日本男子プロテニス選手会選抜チーム(選手会)の団体戦で、単3本・複2本を戦います。松井選手はダブルス代表として2試合に出場予定です。

選手会メンバーの西岡選手と斉藤選手のYouTubeチャンネル等でLive配信がご覧頂けます。応援よろしくお願いします。

斎藤選手youtubeチャンネル

試合予定は、以下となります。
10時〜 
1コート 西岡選手(選手会)vs斉藤選手(HAT)
2コート 添田選手(選手会)vs田沼選手(HAT)
1コート2ラウンド目 松井選手・内山選手(選手会)VS中川選手・岡村選手(HAT)

14時〜 2面使用
1コート 内山選手(選手会)vs中川選手(HAT)
2コート 松井選手・添田選手(選手会)vs斉藤選手・住澤選手(HAT)

※単複とも3セットマッチ、ファイナル10ポイントタイブレークで、
 複はさらにノーアドバンテージとなります。