8.26.2020

近況報告。

暑すぎる今年の夏、元気にしていますか?学校の夏休みが短かったり、お盆の帰省ができなかったり様々で、皆さん、例年通りとはいかないようですね。僕も夏は海外遠征がほとんどでしたが、今年は日本で練習、トレーニングしています。

8月1日に全日本男子プロテニス選手会が開催した+POWER CUP大会は、大勢の皆さんがYoutubeを視聴してくれただけでなく、多くのメディアに取り上げて頂き、また、終了後はコロナ感染クラスターも出ず、本当にみんなの力で「成功」したと思います。選手会の理事として企画段階から水面下で動いていたので、とても嬉しく思います。

ライブ中継でご覧になった方もいるかと思いますが、試合の動画が公開されたので、とりあえず第3試合と第6試合のリンクを貼っときます。よかったら見てください。

高畑里玖/松井俊英 VS 池田朋弥/上杉海斗 
↓クリック

松井俊英/内山靖崇 VS 上杉海斗/伊藤竜馬
↓クリック

さて、来週からUSオープンが始まるので、今日はUSオープンに絡んだサロン記事を転載しますね。ATPとUSTAは、あのカンファレンスから、よく開催にこぎつけたと思います^o^

………2020年6月13日 松井俊英オンラインサロン 104 Tennis  より………
 
~ATP,USTA(全米テニス協会)と世界中のプロ選手400名以上で、ウエブ会議をしました~
議題は、USオープン開催の可能性とその前の週のATP1000 Cincinnati開催の可能性について。

いや~、世界中のプロ選手の意見が聞けて面白かったです!自己主張力が強く、利他の精神なんぞ関係ないですね(笑)。これだけの世界ツアーなので、まとめるのは至難の業。

(中略)

選手の中には、どんな形でも良いから開催してもらい、賞金が欲しい選手もいます。トップの選手のように、多少わがままになってしまうのも分かります。この会議を聞いた感じでは、開催は難しいかなと思いました。しかし、ATPもUSTAも諦めていませんでしたし、最後はどのように会議が終わったか分かりませんが(寝落ちしてしまい。)、とにかく、世界のテニスも前途多難ですね。

………以上転載終わり………


No comments: