3.11.2020

デ杯リモート応援

相次ぐ大会キャンセルや入国拒否で、試合スケジュールに苦戦しています。

思いがけず日本に長居しているので、新しい試みに挑戦できました。Tennis Tribe.JPさんのデ杯リモート応援です。これは、デ杯のエクアドル戦をWOWOWでTV観戦しながら、Zoomというアプリを使ってスマホやPC上でビデオ会議をする感じで、テニスファンと選手が一緒になってデ杯代表選手を応援しようという企画です。僕たちプロは、試合の解説をしながら応援していました。

僕は7日のダブルス戦の解説に参加して、その時の様子がTennis Tribe.JPさんのサイトにアップされています。試合結果は残念ながら惜敗でしたが、このリモート応援で、無観客試合の代表選手たちにみんなの気持ちが伝わっていたら有難いですね。

Tennis Tribe.JP
https://www.tennistribe.jp/remotecheer

今回の企画は、新型コロナウイルス対策で生まれた新しい取り組みだったと思いますが、実生活でもテレワークでの在宅勤務や学校や塾のオンライン授業など、様々なICTを使った取り組みが聞かれますね。これから日本でも5Gサービスが始まるし、テニス界でも情報化がさらに加速されるでしょう。でもテニスに限らず、スポーツは身体を動かすことが基本。このコロナ騒ぎが1日も早く収束して欲しいです。

さて、今日はYouTube関連のオンラインサロン記事を転載しますね。

………令和2年2月18日 オンラインサロン 104 Tennis  より………

(前略)

最近、テニス界でYouTubeチャンネルが増えてきましたね。僕もゲストで出演オファーが時々来ますが、ギャラの相場っていくらなんだろう? 費用対効果も読めないし、仕事量や内容にもよるかとは思いますが。 僕の場合、ギャラが発生する時と発生しない時があります。 因みに、斉藤たかし選手のチャンネルは、ギャラなしで出演しました。 ↓↓ もう見ましたか? 
https://www.youtube.com/watch?v=vcweom2IR5g

この映像の解説ポイントは、

1.全体的に僕の姿勢が…

(中略)

4.トークが長嶋一茂に似てるらしい!?

…………転載終わり…………


<管理人追記>
104 Tennisでは、メンバー向けのクローズド動画やメンバー限定企画(最近は練習公開やヒッティング)等がありますので、こちらの方も引き続きよろしくお願いします。

松井俊英オンラインサロン 104 Tennisについてはこちらから

No comments: