5.25.2021

近況報告

皆さん、元気にしていますか?
例年より早い梅雨に、コロナ自粛で運動不足になっていませんか?
身体を動かすことで気持ちがリフレッシュし、免疫も高まると思います。
できる範囲でよいので身体を動かして、この時期を乗り越えましょう。

そういう僕は、4月半ばの足の肉離れがぶり返してしまい、思うような練習が
残念ながらできていません。自分の身体を過信してしまっていたかも。
もう少し丁寧に練習前のアップやケアーをするなど、気を付けていかないと。
今もまだ、引き続き絶賛回復中です。

6月に参戦しようと思っていたグアムでのフューチャーズ25000$が2大会とも
コロナ感染者増大でキャンセルになってしまいました。その前に国内の試合にも
出る予定でしたが、肉離れもあって、こちらは自分からキャンセルです。

今月は、オンラインサロン内での対抗戦や、同世代の選手仲間の加藤季温君の
ClubKIONとの対抗戦、ゲストを招いてのZoom談議を複数回開催しました。

怪我の回復が遅れ、選手としてはなかなか出陣できない状況ですが、今のこの
苦しい時期にしっかり自分と向き合い、もう一度戦略を練り直して、コツコツ、
しつこく頑張っていこうと思います。

1ヶ月ほど前のサロン記事を転載しておきますね。


………2021年4月27日 松井俊英オンラインサロン 104 Tennis  より………

(前略)

~今後のスケジュール~ 
世界中でワクチンが打たれて、ATPツアーも正常化していくと思います。 既に海外の選手仲間達はワクチンを打って、自国を中心にポイント稼ぎの旅に出ています。 まだ日本やアジア諸国では、アスリートトラックの不開通や入国後の隔離期間がある為、自国開催の国際大会は無理な状況です。10月、11月の楽天ジャパンオープン、四日市チャレンジャー、神戸チャレンジャー、横浜慶応チャレンジャーまでに諸々間に合えば良いですね。

僕は、どうするかと言うと、とうとう出陣しようと思います。 先ずは、肉離れの復活をして、遠征に向けて色々準備していこうと思います。 6/7と6/14の週に、グアムでフューチャーズ25000$が2大会出来ました。 この2大会前に、出来ればJOP国内大会で試合を積みたいと思います。 参戦の可能性が高いのが、関西毎日オープンか関東オープンです。JOP/フューチャーズ大会だと、ダブルスエントリーカットで上杉選手と確実に参戦出来、一緒に試合数をこなす事によって、今後のリズムや勢いをつけられます。 戦略的なスケジューリングで挑もうと思います。
 
グアム大会開催で一つ問題なのが、審判団確保の問題です。 日本の審判団の場合、帰国後2週間の自主隔離があるので、そこの保証の問題があります。 なので、アメリカや隣国から審判をかき集めるという事をしているらしいです。 後は、コロナちゃん悪化でキャンセルという可能性は、このご時世あるあるですね。

当初、サロンを起ち上げた時は、みんなで南国合宿や試合応援ツアーが出来たら楽しいね! という話で盛り上がりました。今回はどうでしょう? 無理かな? とりあえず下見してきます。

~お知らせ~
5/8 サロン内対抗戦には、な、なんとリカちゃんこと、藤原プロをお呼びしました。前回のように試合中にジャクナイフを披露してくれるかも!? 適格なアドバイスをもらえるのは、間違いないと思います。 詳しくは、イベントページで要項チェックお願いします。サポート/観戦だけでも、もちろんウエルカムです。 感染予防対策をしっかりしていきましょう!

………………転載終わり………………


No comments: